本年も大変お世話になりました

毎年毎年思うのですが、例に漏れず、
今年も一年が早かった、と
まだまだ感慨に浸る時間もありませんが、思っております。

今年も皆様のお陰様をもちまして
歩み続けて来ることが出来ました。

お声をか掛け続けてくださいますお客様と
久し振りにお会いできましたこと。
神明瓦版でお邪魔させていただいております皆様と
新しい出会いをさせていただけましたこと。
皆様のお力をいただきまして、2018年を締めくくることが出来ますことに
心よりの感謝を申し上げます。

自然災害も、今までの常識が通じない被害をもたらす、
大きなものに変わって来ました。
小さな工務店ではありますが、建築に携わる者として、今の私たちに何ができるかを
常に考えます。
暗中模索ではありますが、お声かけいただきますお客様に
私たちができることを精一杯、させていただく気持ちでおります。

しかしながら、年内にご対応させていただけなかったお客様へ
この場をお借りいたしまして、改めてお詫びを申し上げます。
お困りごとにすぐにご対応できず、誠に申し訳ございませんでした。
年が明けましても、お付き合いをいただきたく、切にお願いを申し上げます。

新しい年、皆様が温かい気持ちになれることの多い一年になりますよう、
心よりお祈り申し上げます。

本年も、誠にありがとうございました。

北島 健晴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です