不得意への挑戦

20150717173113_p神明工務店では2か月に一度、工務店の作業場(下小屋といいます)で「DIY教室」を開催します。
代表の北島がインストラクター、私はお世話係をさせて頂きます。

正直言って私は手先が不器用です。
工務店で仕事をしていると、周りは職人さんという器用な人ばかりなので、一層その自覚を迫られてしまうのですが、
この2か月に一度の教室で、私も一緒にこの不得意分野に挑戦していきたいと思っています。

明日がその初日で今月はキッチンの物入(調味料置き)を作ります。
9月のテーマは「トイレの物入」
8月になりましたら「神明瓦版」とこのホームページで詳しいお知らせをしますので
お申込みお待ちしています。
不得意な方だけでなく、もちろん得意な方も歓迎です。
北島がプロの技をお伝えします。

 

不得意への挑戦” への1件のコメント

  1. 土曜日は大変お世話になりました。

    家の棚にぴったりのサイズのものができました。
    家に帰り、透明のニスを塗り木目を生かしたものに仕上がりました。
    ありがとうございました。

    のこぎりでまっすぐに切ることが難しかった…。
    大工さんのお仕事尊敬します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA